Educate For では2月から3月に渡って、ペルーのトルヒーヨで行うEducate For Campのキャンプリーダーを募集しています。
Educate For Campとは、Educate For チームによって行われるサマーキャンプの事で今回は2週間のキャンプを、3回行います。

そもそも、サマーキャンプとは?

サマーキャンプとはアメリカやヨーロッパでよく行われる、夏場になると親を離れ、

リーダーと1週間ほど過ごして、様々な体験をする「合宿」のようなものです。

キャンプを通して、短期間で人と仲良くなり、一生続く思い出を作ることが可能です。

休みの間旅行したり、夏期講習に通う人も多いけれど、

お金がなければ出掛けることも難しいですよね。

そこで、Educate For はそんな子供達の夏の思い出になる「キャンプ」を届けます

Educate Forキャンプは通い型キャンプです。

今回行うキャンプは2種類あります。

Educate For Campは、2回目の開催です。

以前は1週間だったものを、今回は2週間行います。

まずは楽しく英語を学び、運動会形式のチームビルディングアクティビティ、そして最後は美術、スポーツ、演劇、ダンス、カメラ、そして理科(実験盛りだくさん!)、社会(日本ってどこ!?)、栄養(体にいいものを作ろう!)といったキャンプを行います。

特に今!
スポーツを教えたい人、栄養学んでいる人、美術や絵を通して将来を変えたい方

探しています!

おや、2週間目はなんだろう?

2週目は、午後の時間は子供達が好きなアクティビティを選び、1週間そのアクティビティを続けることが出来ます。

例えば1週目でどうしてもダンスがやりたい子は、少し基礎を学び、最後は振り付けを学ぶことができます。

理科を勉強したくなった子は、理科(ロケット作りなどの実験)をとことん続けられます

最終日の金曜日にはお父さんお母さんを読んで、ダンスや演劇、歌の発表、そしてカメラで撮った写真を披露します。

写真は今年行なったCampの演劇の発表です。

今回初めてとなるSTEM CAMP.
STEM CAMPでは「将来の理系リーダーを育てる」ために

化学・生物学・物理・数学・ロボット・理工

をありとあらゆる手段でアクティビティ化し、

将来「理系に進みたい」と、子供達が思えるようなキャンプを行います。

STEMP Campは、今後長期間で続くSTEM Projectのパイロットプロジェクトであり、

そちらに長期的に関わりたい方も大歓迎です。


そもそも、南米って?ペルーって?トルヒーヨって?

トルヒーヨはペルーの南部にあり、ペルーの都市、リマに続いて次に大きい都市です。

ペルーの主な言語はスペイン語ですがインカやチム族の言語を話す人も少なくありません。

(スペイン語喋れない!)

だけどスペイン語話せない!英語もちょっと。。。

って思う方。

”話せない”ではなく

”使うチャンス・勉強するチャンス”と見ましょう。

Educate Forはペルーとチリにもチームを置いているため、公用言語は基本「英語」になります。

ですが日本チームはほとんどバイリンガルなため、日本語・英語・そしてスペイン語を混ぜてミーティングや活動を行います。

喋れなくても、チャンスだと思いましょう。短期間でめーっちゃ使うチャンスが増えますよ!


費用は1キャンプ(2週間)に付き、4万円です。
2週間ステイする度、2万円の追加なので最高6週間の場合は8万円になります。

6週間で8万円!安い。

スペイン語と日本語が話せるチームと、南米ペルーでNGOに関わる機会

相当ありません!

これは、行くしかないですね。

その為宿泊費・渡航費・食費・保険が別途かかります。
宿泊費はそこまで

基本的には現地待ち合わせで空港までスタッフが迎えに行きますが、一緒に東京から行きたい人は
2/14と3/4にチームが出発するので航空券おスケジュールをお渡しします。

準備期間として、Educate For Japanチームの定期ミーティングに最低2回来ていただきます。(地方の方はビデオ通話参加で)
また、スペイン語学習を兼ねたビデオレッスンを週1で受けていただきます。
だけどスペイン語を、ネイティブに無料で勉強出来る、これもまた魅力の一つです。

そのた、日本でも活動したい方、

もっとEducate Forに関わりたい方は”Youth Ambassador”と兼任していただくことも可能です。

興味ある方は以下のフォームに記入お願いします。

https://goo.gl/forms/og3exGN4T92ekttp2

Educate Forでは一回限りではなく、続くプロジェクトを行なっています。

土日は、現地のチームのプロジェクトに関わったり、あとは遺跡を見に行くことも可能です。

サーフィンをしたり、お買い物を楽しんだり。

日本食パーティーをしたり。

一緒に子供達が忘れられない思い出を作りましょう。